YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

※個人的に気になって調べ、ノートに書いていたものをここにまとめておく。ただそれだけのものです。

それぞれレシピはいろいろあるので正解が分からないのですが、一般的っぽいレシピも下記に記しておきます。

マドレーヌ・フィナンシェ・マフィンの違いをざっくりと。

3つとも、薄力粉・砂糖・バター・卵を使う点は同じです。その分量の比率や、プラスで材料があったり、というところに違いがあります。あ、あと形も違います。

マドレーヌ……レモン汁入れがち。
フィナンシェ……アーモンドプードルが入りがち。
マフィン……剥がしにくい紙の型に入りがち。

もうちょっと詳しくマドレーヌ・フィナンシェ・マフィンの違い。

マドレーヌと言えばこれ。貝型のものが一般的。フランス発祥。

マドレーヌ

フィナンシェと言えばこれ。フランス語で「金持ち」とかの意味で、フランス発祥。形も金塊の形をしている。

フィナンシェ

マフィンと言えばこれ。正確にはアメリカンマフィン。

アメリカンマフィン

マフィンには「イングリッシュマフィン」もあり、これはパンの仲間。

イングリッシュマフィン

以下、それぞれのレシピ。

材料の配分や作り方にもかなり違いがありますよー!

マドレーヌ

レレモン汁が入りがちなやつです。

材料

  • 薄力粉 50g
  • 砂糖 60g
  • バター 50g
  • 卵 100g(2個)
  • ベーキングパウダー 3g
  • レモン汁 5g

作り方

  1. バターを溶かす
  2. 卵を泡立てて砂糖を加えて混ぜ、レモン汁を入れる
  3. 粉類をふるい入れ、ざっくり混ぜる
  4. バターを3~4回に分けて混ぜる
  5. 180℃に予熱したオーブンで10~15分焼く

フィナンシェ

アーモンドプードル入れがちなやつです。

材料

  • 薄力粉 30g
  • 砂糖 70g
  • バター 65g
  • 卵白 2個分
  • アーモンドプードル 50g

作り方

  1. バターを褐色になるまで煮詰める
  2. 鍋底に濡れふきんを当て、熱いうちに茶こしで漉す
  3. 卵白と砂糖をよく混ぜる
  4. アーモンドプードルと薄力粉を加えて混ぜる
  5. 焦がしバターを入れて混ぜる
  6. 170℃に予熱したオーブンで15~20分焼く

マフィン

剥がしにくい紙の型に入りがちなやつです。

材料

  • 薄力粉 120g
  • 砂糖 60g
  • バター 60g
  • 卵 50g (1個)
  • ベーキングパウダー 5g
  • 牛乳 60g

作り方

  1. 室温に戻したバターを練り、砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる
  2. 卵を3回に分けて混ぜる
  3. 粉類の半分をふるい入れて混ぜる
  4. 牛乳の半量を入れて混ぜる
  5. 残りの粉類と牛乳も同様に
  6. 180℃に予熱したオーブンで30分焼く

以上!