YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

キッチン収納で悩んでいます。

「キッチン収納の見直しをしたい欲」 が常に頭の隅でちらちらしています。だから、仕事が手に付きません。

「仕事が手に付かない」は嘘ですよ。ちゃんと働いていますけど。

でも、仕事をなんとかやりくりして、1日キッチン収納の見直しに費やしたいなー、と。

でも、ノープランで取り掛かっても効率が悪いので、ある程度知識やアイデアを貯めた上で取り掛かりたいなーと。

キッチン収納には使い勝手の良さと見た目の美しさが必要

キッチンにごちゃごちゃモノが置かれているのが苦手です。汚れるし、拭きにくいし、視界がうるさいし。だから、調味料も調理器具もすべて、収納してしまうスタイルです。

これだと見た目の美しさはある程度確保されているのですが、使い勝手が良いとは言えません。

現状では、引越してきたときに所有していた100均のカゴとかを無理に合わせて使っているので、中身はぐちゃぐちゃです……。

あまりにもひどいので、白黒でどうぞ。

キッチン収納

収納の見直しをするにあたって

とりあえず、今考えていることなどをここにまとめておきます。

キッチン収納の場所

  • コンロ下
  • シンク下
  • シンク上
  • 食器棚下
  • ミニラック

収納するもの

  • 調味料
  • 乾物
  • 缶詰
  • 粉類など
  • 調理器具
  • 保存容器

キッチン収納のためにやるべきこと

  1. 収納するものをそれぞれリストアップする
  2. 切らしている食材等があれば買っておく
  3. 床に並べてボリュームを確認する
  4. 必要な収納グッズを考え、購入する

特に、整理するときに切らしているものがあると、後から収納に入らないとか問題になるので、必ず買っておく。

というか収納の仕方を教えてほしい。

キッチン収納のやり方を検索してみても、たいていは保存容器や収納グッズの紹介になってしまっていて、具体的なノウハウは少ないです。

キッチン収納って家庭によって違うから、紹介しづらいのかな?

「キッチン収納にこだわっていて、自信あるよ!」という人がいたら取材させてほしい。何らかの形で記事にはするので、ぜひとも教えてほしい。

いや、むしろ自分で徹底的に収納を見直して、それを記事にしてしまった方がいいのか?

そんなことをぐるぐる考えています。そのせいで、仕事中も収納のことが気になります。

とりあえずここに書いたので、いったん忘れて仕事に集中したいと思います。