YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

09

一昨日ぐらいにKindle版を購入して、昨日読みました。

「じっくり読みたいから落ちついて読めるときに買おう」と思っていたのだけど、

わたしの生活で「落ち着いて読めるとき」なんて皆無なんですよね。薄々思ってたけど。

というわけで、移動のバスの中とドトールで休憩している時間を使って読み切りました。

わたしとちきりん姉さん

Chikirinの日記を読み始めたのは、2012年の8月でした。ちきりんさんを知ったのはTwitterとかではなく、なんとリアルでの口コミ。先輩ママから教えてもらったのがきっかけでした。

ブログをすべて読んでいるわけではないのですが、ほとんど読んでいるのではないかと思います。

この記事とか、すごく好き。

わたしの人生を加速させてくれる

まったく意見が異なる部分もありますが、考え方だとか生き方に対する姿勢は、わたしもちきりん寄りだと感じます。

ただ、わたしは若輩者です。まだまだわたしが発見できていない考え方や、上手く言語化できない思いはたくさんあります。

それを教えてくれるのが、ちきりん姉さんなんです。

ちきりんを知らずに生きていてもそのうち習得していたであろう考え方を、

ちきりんを知ったことにより何年も(何十年も?)早く習得できている

そんな感じがするんです。

「マーケット感覚を身に付けよう」の効果・効能

わたしはブログも拝読しているし、ブログで出てきた話とかもあるので、大発見はありませんでした。でも、それでいいんです。

「マーケット感覚を身に付ける」というテーマで集められたちきりんのお話が一気に読めるのは爽快でしたよ。

「マーケット感覚を身に付けよう」は、金融だとか投資だとかの話ではありません。ちきりんを知らない人からするとタイトルで誤解するかもしれないけど。

この本で言われるマーケット感覚というのは、価値があるものに気付く力のことです。

一つエピソードを紹介しておきましょう。
婚活しているのに結婚できない男性の話。

彼は若くてイケメンですが、学歴と年収は良くありません。それで、婚活サイトで女性に振られまくっています。その数なんと200連敗!

私に言わせれば、彼に足りないのは学歴でも年収でもありません。足りないのは、マーケット感覚です。若さやルックスや性格など、自分の強みが活きる市場を選んで婚活を行っていれば、こんな男性が200連敗するなんてありえません。
~中略~
反対にいえば、こういったサービスを使うべき男性は、「口下手でまじめ。ルックスにも自身はないけれど、年収も学歴も高い」という人たちです。

自分には能力が無いとか価値が無いというのではなく、単に勝負する市場を見誤っているだけのことって多いですよね。 

マーケット感覚を身に付ける方法や、マーケット感覚が必要となる具体的なシーンなど、詳しく解説されております。 

この本を読んでほしい人

読んでいる途中から、読んでほしい人が次々に浮かびました。

それは自分の知り合いであったり、インターネットの世界にいるさまざまな人種だったりですが、

とにかくみんな読んでほしい!

そんな気分になりました。

決してちきりん姉さんを絶賛するとかそういうわけではないのですが、この本を読んで得られるものは誰にでも何かしらあるはずです。

わたしと似たタイプの人なら「うん、うん、そうですよね!」ってなるでしょうし、そうでない人なら
「なるほど!」
「反省……」
とかもっといろいろあると思います。

ちきりん姉さんの本はいくつもあるけど、「未来の働き方を考えよう」「自分のアタマで考えよう」もおすすめです。

ちきりん姉さん関係ないけど、これ読んで「うっ」ってなる人にも、おすすめしたいです。

ソンジャーネ!

マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

ちきりん ダイヤモンド社 2015-02-20
売り上げランキング : 3184

by ヨメレバ

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

ちきりん 文藝春秋 2013-06-12
売り上げランキング : 17735

by ヨメレバ

自分のアタマで考えよう

ちきりん ダイヤモンド社 2011-10-28
売り上げランキング : 2094

by ヨメレバ