YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

16

このブログは、一応自社サイトみたいな位置づけになっています。オウンドメディア的な?

いまどき、どんなお店でもホームページ持ってますもんね。

詳しくはここ読んでもらったら早いですが、読まなくても差し支えありません。読まなくていいです。

今年に入ってから、というか2月ごろからこまめに更新しておりまして、我ながらよくがんばっているなぁと思います。

とは言え、このブログを更新したところで報酬がもらえるわけでもないし、はっきり言って「息抜き」の域を出ていません。

息抜きばかりしてないで仕事しろ

って感じですが、仕事に与える影響もいい意味で多いな、と思っています。

書きたいことを書いてストレス発散している

日頃からキーボード叩きまくってるくせに、息抜きまでキーボード叩いてます。でも、それでも、

書かなければならないことを書く

のと、

書きたいことを書く

というのでは、全然ストレスが違います。

SEOを意識して、クライアントからの視線を意識して、読者の方からの視線を意識して。

こんなこと、このブログではほとんどしていません。一応、クライアントに迷惑がかかることの無いようには気を付けていますが。

自由に書きたいことを書く、というのはWebライターにとって、最高の息抜きになります。

編集を意識するようになった

良くも悪くも、普段はあくまでもわたしはライターです。一部の仕事を除いては、ライティングに特化して仕事をしています。

どういうことかと言うと、「納品した記事はきちんと編集してもらえる」という安心感があるんですよね。

でも、自分のブログだと、自分でライティングして、さらにそれを自分で読まれやすいように編集しなければなりません。あんまりできてないけど。

公開するところまで責任を持ってする、ということが、普段のライティングにも役立っています。編集する側の目線で見られるようになってきた、みたいな感じかな。

SEOの勉強になる

SEO(検索エンジン最適化)は、一般的なWebライターは「キーワードを入れながら書く」とか、基本的には簡単なことしかしていません。

今までも多少勉強しながらやっているのでその辺のWebライターに比べれば詳しい方ですが、自分でブログを運営してみると、今まで以上にSEOを意識するようになりますね。

それがどこまで活かされているのやら……という感じはしますけど!

デザインの勉強になる

このブログは今のところデザインも自分でしています。って言えるほどたいしたことはしていないですけど。

でも、デザインってただ見た目がきれいとかそういうのじゃなくて、読者の動線を考えたり、とかも必要です。

サイトデザインを意識してみると、媒体ごとの書き分けもやりやすくなったような気がします。

取材依頼もちょこちょこくるよ

今までは、取材依頼と言うとランサーズを通してとか、書かせてもらっている媒体を通して、というものでした。

でも、ちゃんとブログにお問い合わせフォームを設置してからは、このブログ経由で問いあわせもちょこちょこ来ています。

お問い合わせフォームをもうちょっとちゃんと作りたいのだけれど、それはまた今度。

ま、取材依頼が来たからと言って必ずしも取材されるってわけじゃないですけどね! 

来月、一つ形になって公開される案件があるので、このブログでお知らせできるのが楽しみであります。

悪い影響はないと思う

こんな感じで、息抜きと言いながらもがっつり仕事を絡めるあたり、もう性格なんやろうな、と思います。

逆に、悪い影響はないはずです。

ブログをやめたからと言ってその時間仕事するかって言うとしないですしね。

そんなに仕事ばかりしてたら脳みそかすかすになっちゃうよ。それでなくてもほとんど一日中仕事のことしか考えてないのに。

ほとんどいい影響しかないから、たかが息抜きとか言わずに、今後も更新を続けていきたい所存であります。