YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

DSC06309

わたしは、人に贈り物をするのが好きです。

優越感を得たいとか、施しをしたいとかいうことではありません。

「ありがとー!」とか
「応援したい!」とか

そんなポジティブな気持ちになったとき、プレゼントをしたいんです。

でも、実際にはなかなか上手くいきません。

なぜなら、何を贈ったらいいのか分からないからです。
場合によっては、贈り先の住所すら分からないのです。

プレゼント選びに困ったりするじゃない?

友達なら、だいたい好みとか必要なものとか、分かります。

でも、相手によっては何を贈ったらいいのか分からなくなってしまいます。

目上の人へのプレゼント

目上の人や偉い人へのプレゼントって困りませんか。

現金や商品券の類いは失礼とされているし、かと言ってカタログギフトも人によってはうれしくないって言うし。

趣味とか知ってても、趣味のものだからこそこだわりがあるかもしれないし……

なんて考えてたら、もう何も選べません!

インターネット上のつながり

職業柄? ネットでしか会わない人とか、リアルのつながりがあっても普段はネットを通じてしかやりとりしないという人も多いです。

でも、ちょっとしたギフトを贈るというだけで住所教えてくださいって言うのもね。

変な人だと思われそう。

ネットでしか会わないような人に対して贈り物をしたいときは、贈りたいものがあっても住所や本名を教えてもらうというハードルがあるんです。

Amazonほしい物リストを公開してください。

だから、とりあえずAmazonのほしい物リストを公開してほしいです。

みんなもっと公開しようよ。

プレゼントを贈りたいときにはとりあえず検索はかけるんだけど、まあヒットしない!

Amazonほしい物リストは設定を変えることで

  • 本名を隠す
  • 住所を隠す

ということができるので、ぜひ。お願いします。

簡単にですが、ポイントをまとめた記事を書いております。
Amazonほしいものリストを公開!やり方簡単、注意点は3つだけ

Amazon公式サイトはこっち。

Amazon.co.jp ヘルプ: ほしい物リスト

解説が丁寧なサイト、ここが分かりやすいと思います。
【初心者向け】Amazonで匿名のほしい物リストを作って公開する方法-そうすけブログ.com

現金を送れる相手ならメルマネかnote

これは目上の方には使えないなーってやり方ですが、現金を送りつけるという方法もときに必要になります。

noteのサポート(投げ銭)機能が使える

noteはWebライターさんやブロガーさんだとやっている人が多いので、サポート(投げ銭)で応援できますよね。

わたしも経験あるけど、めちゃくちゃうれしいものです!

口座番号知らなくても振込できるメルマネ

メルマネは楽天銀行のサービスで、本名とメールアドレスさえ分かれば、口座番号不要で送金できるというシステムです。

本名・メールアドレス・金額・メッセージを入力して送信すると、相手には楽天銀行からメールが届きます。

相手はそのメールから受取り口座の情報を入力してお金を受け取るので、送り主に口座番号を知られることはありません。

先日、ついメルマネで応援したい人に現金を送りつけてしまいました。

とあるモノが欲しいとのことだったので、モノよりカンパという形の方がいいかな~と思って。

gifteeも場合によってはアリ

gifteeというサイトでは、100円からのちょっとしたギフトを贈れます。

LINE、Facebook、Twitterを通じて送れるので、本名もメールアドレスもなくてOK!
※メールアドレスでも贈れます。

ただ、選べる商品が限られるので、「ちょうどいいものがあれば」って感じですね。ローソンのお買い物券とか、金券に近いものもありますよ。

気軽にプチギフトを贈りたい!

わたしはプレゼントするのが好きですが、別にパトロンになりたいわけではないし、金額の大きなものを贈りたいわけでもありません。

本当に、小さな金額のものが基本です。「プチギフト」って言うぐらいですから……。

寄付だけでなく、自分自身が個人的に応援したいとき、プチギフトを贈るのは気持ちがいいものです。

わたしは節約系のサイトでも記事を書いていますし、実際生活費はけっこう少ないのですが、こういうお金の使い方はとっても大好きなのです。

というわけで、一番ありがたいのははっきりと相手の欲しいモノが分かる「Amazonほしい物リスト」です!

誰にでも贈るわけじゃないので期待しないでほしいですが(笑)、わたしと同じような考えの人からプレゼントが届くかもしれませんよ♪

楽天銀行 口座開設