YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

PAP_0051

昨日、こんなツイートをしました。

小さい子供にお買い物のやり方を教えるのっていいですよね。

でも、ときとして、それが迷惑になってしまうこともあります。

ってことで、じゃあわたし自身は息子にどう教えていたのか、そんなことを書いてみます。

買い物の仕方は段階的に教える

何を教えるにしてもそうですが、1回で覚えられるわけがないので、

何度もチャレンジして少しずつ覚えてもらう必要があります。

【1】一緒にレジに並んでお金の受け渡しと商品の受け取りをやらせる

【2】ほしい商品の金額を見て事前に自分の財布からお金を出させた上で一人でレジに行かせる

【3】レジについてからお金を出す

もっと細かく段階を踏むこともできますが、ざっくりとこんな感じで我が家は教えました。

小1ぐらいから少しずつ教えたかな。
もっと小さいうちからできることなんですけど、親であるわたしに余裕がなかったもので。

周りに迷惑をかけないために

子供に買い物の練習をさせる際、周りへの配慮も忘れてはいけません。

というか、「周りに迷惑かけないようにする」ということも、教えなければなりません。

まず、混雑しているときには練習しない。レジにお客さんがいないときを見計らって行く。

会計中にお客さんが並んじゃった場合は親がささっと支払いを済ませて、練習はまた今度にする。

レジに並んでいる最中に後ろにお客さんが並んだ場合は先に会計してもらう

など。

いや、子供って、そもそも迷惑をかけるものだから、極度にビビる必要はないんですよ。「子供の声がうるさいから保育園作るな」とか言ってる人に屈する必要はないと思ってます。

ただ、やむを得ない迷惑と、防げる迷惑は違います。

「電車の中で赤ちゃんが泣きだした」はやむを得ないことだけど、

少し気を付けるだけで防げるのなら、それは対策を打つべき。

大人だってそうじゃありません? まとめ買いで、カゴに大量の商品が入った状態でレジに並んでいるときに、後ろに缶コーヒー1つだけ持ったお客さんが並んだら、「お先にどうぞ」って言うじゃないですか。

子供にも、それぐらいの気遣いはできるようになってほしいな、と。

子供だから・大人だから、ではなく人として、ね。

買い物の仕方なんて無理に教えなくていい

そもそもなんですが、別に、買い物の仕方なんて小さい子供に教えなくてもいいんですよ。

大人になるまでには勝手に覚えますんで。

うちの息子が今小5なんですけどね。

高学年になると、友達と遊ぶときには財布を持ってくる子もいます。で、コンビニで買い食いとかするわけですよ。

そういうのを見たら、子供も勝手に財布を持って行くようになったり、もしくは「僕もお菓子買いたい」と言ってお小遣いを要求してきたりするわけです。

うちは自分の財布でも勝手に持ち出すのは許可していないので、一度叱ったことがあります。

また、財布を持って行くときは必要な分だけしかお金を入れないように、とも言っています。

まぁそのあたりを適宜教えてやれば、あとは勝手に覚えてくると思うんですよね。

わざわざ手取り足取り教えるほどのことじゃないよなぁって思います。

興味があれば覚える

結局、勉強でもそうですが、興味があれば、自分から覚えようとします。

買い物のやり方に関して言えば、子供が興味を持った時点で教えればいいですよね。

幼児さんでも、ママがお買い物していることに興味を持ちだしたら、少しずつ教えれあげればいい。

逆に、いつまで経っても子供が興味を示さないなら、別に教えなくたっていい。

良くないことをしたときだけ、叱って修正していけばいい。

そう思っています。

親が会話を誘導することで興味を持たせることもできるんですけど、別にそこまでしなくていいんじゃないかな。

子供が高学年にもなると、ほんと「いらんこと」ばかり覚えてきます。「えっそんなこと教えてないのに!?」ということもできるようになっていきます。

わたしはうっかり手取り足取り教えてしまいましたが、別にそこまでしなくて良かったです!!

(´-`).。oO(と言いつつ興味を持たれるとついあれこれ教えたくなるのが僕の悪い癖。

相棒 Season 8 オリジナル・サウンドトラック
by カエレバ