YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU


たま~に、気分が滅入ることがあります。

わたしはわりと情緒が安定しているタイプの人間なのですが、それでも、たまにね。

たとえばまぁ女なのでPMSとかもあるし、
あとトラブルが続いたときとか、
それと、アトピーが悪化したときとか。

そんなとき、わたしがどうやってリカバリーしているかをまとめておきたいと思います。

心の不調は体の不調

中学の保健体育で「心身相関」という言葉を習って以来、わりと健康に気を遣うようになりました。

心が不調なときは、つい「あの人のせいだ」とか「政治が悪い」とかそんなことを考えがちですが、

そうじゃなくて、体に問題があるのではないか? という意識を持つようにしています。

だいたい、100%体の調子が良いなんてことはなくて、何かしら問題があるものですよ。

普段は忙しくてあまり労わってやれない体を、たまにはたっぷり癒してあげてもいいんじゃないでしょうか。

体の不調なら対策しやすい

心の不調、ストレスなどを解消するのってなかなかに難しい。

でも、体の不調は対策がとりやすいんですよね。心より、物理的なものだから。

睡眠をとる

睡眠不足は影響が大きいですね。

睡眠がうまくとれいないと思ったら、意識的に睡眠時間を増やします。

寝入るのが難しいときはストレッチしてみたり、あとは「蒸気でホッとアイマスク」とか使ったりします。

蒸気でホッとアイマスクをすると視界が遮られるので、強制的に瞑想モードに入れます。

視界が使える状態だとついスマホとか見ちゃいますし。

あと、別に普通のアイマスクでもいいんですけどね。

体に良いものばかり食べる

だいたい、気分が滅入る時にはジャンク的なものを食べがち。

ファーストフードとか、暴力的に甘い洋菓子とか。

とりあえずおやつは和菓子にして、食べるときはちゃんとお皿に乗せて、温かいお茶を入れるようにします。

それだけでなんとなく余裕ができるっていうか。「余裕のあることをしている自分」を意識するのがポイントです。

あとは、フルーツを食べる、和食を食べる、とかそんな感じ。

あ、食事量も減らしますね。わたしはストレスが溜まると食べちゃうタイプなので、胃腸の調子も悪くなる。

だから、胃腸を休ませることも意識します。

体を動かす

運動不足になると、睡眠不足になります。体が疲れないから寝にくいんですね。頭だけ疲れていると不眠になりやすい。

具体的には、ジョギングやウォーキング、それから筋トレです。

これが習慣づけばベストなんですが、なかなか。

でも、過去にダイエットで3か月間筋トレと踏み台昇降を続けたときは、すごく活気に溢れてました。またやりたいな~

がんばろ。一度筋肉をつければしばらくはもちますしね。

筋肉の緊張をほぐす

まぁ平たく言えばマッサージですかね。

ただ、体のメンテナンスという意味では、その辺の安いマッサージ屋に行くのはおすすめしないです。

揉み返しとかあるでしょ?そのときリラックスできても、メンテナンスにはなっていない。

まぁ、わたしも普段はつい安いマッサージとかでお茶を濁してしまっているのですけれど。

ちゃんとした体のメンテナンスとしては、カイロプラクティック系の施術を受けにいくことにしています。

カイロプラクティックとかもいろいろあるけど、まともなところを探したほうがいいです。

ついでに言うと、日本ではカイロプラクティックは医療とは認められてなくて、鍼灸マッサージじゃないとダメ、みたいなことになっているけど、資格持ってるからすごい、ってわけでもないんですね~。

わたしは知り合いのところに行っています。

リラックスする

意識的にリラックスするようにしています。

安いマッサージに行くのも、リラックスするのが目的だったり。

あんまり下手だと困るんですけど、体のコリをほぐすぐらいなら上手な人もいるので!

あと、リンパドレナージュとかのオイル系のマッサージはおすすめです。お店にもよるけど、オイルマッサージでは強くツボを押したり、ということは少ないので、間違いが起きにくい。

ヘタな人に当たってもそこそこリラックスできる、というのがオイル系のマッサージの良いところです(/・ω・)/

体の問題にすり替えると楽になる

つい最近もちょっと沈みがちだったのですが、とりあえず回復しました。

いろいろプライベートでバタバタしたところに精神疾患の勉強のためにたくさん本を読んだのが原因だったんですけど。

わたしは神経質でも几帳面でもないのでうつ病は大丈夫だな~とか昔から思っているのですが、新型うつとかやばいよね。

わたしでも当てはまるなって思ったし。怖くなっちゃいました。

精神疾患も認知行動療法とか生活習慣の改善で回復できるものもあって、っていうことは、予防もできるのでは、と考えたりして。

だから、なるべく規則正しい生活をして、呼吸がしづらくなるようなことには近づかないようにしたり、徐々に慣らしていくように意識すればいいのかもしれない。知らんけど。

まぁ、わたしは気分が滅入ったときには、心の問題を体の問題にすり替えるようにしてるよって話。

実際、朝ちゃんと起きたり、胃腸に優しいものを食べたり、っていう生活をしていると気分がいいものです。

せっかくフリーランスとして働いていて融通も利くのだから、あまり無理しないように生活していきたいですね。

まぁでも、精神疾患系の勉強はもうちょっとしたいので、体調崩さない程度にがんばりたいと思います(/・ω・)/