YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

  • どうも、吉見です。

普段はブログやらTwitterやらでお会いする方の方が多いですが、

最近はセミナーなどでリアルでお会いする人も増えてきました。

リアルでお会いしたときに、けっこうな確率で

「イメージが違いますね!」

と言われます。

リアルの吉見のほうが接しやすいそうです

ネットで知り合った方とリアルでお会いすると、

「フレンドリーで話しやすい」みたいなことを言われます。

で、「どんなイメージでしたか?」と聞いてみると、

「もう少し怖い感じ」とか「クールな感じ」だなんて言われるわけです。

これを読んでいるリアル友達は笑ってるんではないでしょーか。

わたしは、どうもネットとリアルでイメージが違うのですね~。

意図して変えているわけではない

わたしは本名で活動しているし顔出しもしているので、変に性格を偽るようなことはしていません。

つねに自然体というやつです。

でも、ネットでは「静止画」と「テキスト」、リアルでは「動く」・「しゃべる」なので、そこで違いがあるのかもしれません。

どちらも本当の自分だと思っています。

で、ブログとかnoteだとどうしてもお仕事論的な話も多いので、つい厳しい感じになっちゃいますよね。

それはわたしもわかっているので、Twitterではゆるゆるして調整していたつもりなんですが、それでもまだいまいち伝わらないみたいです。

どっちでもいいけど、わたしは接しやすいタイプの人間です

わたしに対するイメージは、ネット上の印象であろうがリアルでの印象だろうがどちらでもいいんですけど。

ただ、インターネットを通じてしかわたしのことを知らない人に対して言いたいのは、

「思ってるより接しやすいよ」

ってことです。

実際のわたしはどちらかと言うとテンションは高いし、関西弁ですし、よく喋るしよく笑います。

テキトー人間でずぼらで、あと、だいたいメイクも髪型も決まっておりません!!

メイクは、肌が弱いせいで極力控えめにしておりまして。刺激がなくてカバー力のあるファンデーション知ってたら教えてください。

髪の毛は、うまくセットできなくて困ってます。不器用や・・・

ネットでの印象は知っておいたほうがいい!

わたしはセミナーとかでリアルの世界に出ていくこと増えてきたので、自分がどう見られているかというのを知ることができました。

自分がどう見られているか、というのは知っておいてもいいと思います。

別に人の顔色見てキャラを変える必要はないけれど、自分で思っているよりもネガティブなイメージがついてたりしたら損じゃないですか。

趣味でブログやってる程度ならいいけど、わたしのように仕事でネットを使うなら。

試しに、Twitterとかで自分のキャライメージに関して聞いてみてはいかがでしょう?

意外なことが分かるかもしれませんよっ

(∩´∀`)∩