YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-20-15-00-38

アプリを使えばスマホでもいろんな画像加工ができますよね。

でも、画像加工アプリをわざわざ探さなくても、iPhoneにはじめから入っている写真アプリで、いろんな加工ができるって知ってますか?

今回特に紹介したいのが、写真に手書きする機能です。

「これは写真に手書き加工したいな~」

と思うことがたまにあるんですが、そういうときはいつも、パソコンで加工していました。アプリを入れるのも面倒で。

でも、今日スマホをポチポチ触っていたら、偶然手書き機能を見つけました。

すでにみんな知ってるのかもしれないけど、一応書いておきます。

わたしはググってもやり方が見つけられなから、わたしみたいな人に届けたい記事です。

iPhoneの写真アプリで手書き加工する手順

さくさくっとまいりましょう。

iPhoneの写真アプリ

写真アプリを開きます。

余談ですが、わたしはアプリを色別にフォルダ分けしています。変だと言われます。アプリが見つけやすくていいと思うのだけれど。

iPhoneのカメラロール

加工したい画像を表示させます。ちなみに、元の画像を残しておきたい場合は複製してください。左下のマークをタップすると「複製」といのがありますので。

そして、右から2番目のところをタップすると加工画面になります。

iPhone写真アプリの編集画面

左上の「。。。」というところをタップすると、以下の画面が出てきます。

iPhone写真アプリの編集・マークアップ

「マークアップ」というところをタップしてください。

iPhoneで写真に手書き加工

これが、手書きできるモードです。色も選べるし、右側の「三」みたいなやつで太さも変えられます。

ちなみに、左から2番目は虫めがねみたいに部分的に拡大する加工ができて、右から2番目は文字入れです。

こんな感じに加工できます。

iPhoneで画像に手書きしたところ

ちなみに、フリーハンドで書くとどうしてもゆがんでしまいますが、○を描けばきれいな円に修正できたり、カーブもきれいなカーブにできたりもします。

ここまでの画像も、すべて写真アプリで加工しました。

慣れてくるともっと上手にいろんな加工ができるかも!

iPhoneの写真アプリでできる画像加工

ちなみに、マークアップ前の編集画面からも、いろんな加工ができます。

これは、傾き調整やクロップ(トリミング)、回転、縦横比の変更ができる画面。

iPhoneの画像編集クロップや傾き

これはフィルター。

iPhoneの画像加工フィルター

これは明るさや彩度、コントラストの調整。

iPhoneの画像加工明るさなどの調整

しかも、かなり細かく調整できる。

iPhoneの画像加工細かい調整

え、こんなにいろんな機能ありました? いつから?

iPhoneで加工できれば仕事はもっと楽になる!

わたしはWebライターですが、記事に使う画像はだいたい自分で用意しています。

時間で言ったら画像にかかってる時間の方が多いぐらいです。書くのは早いけど写真撮影や画像加工には時間がかかるのですよね……。

でも、iPhoneでこれだけのことができるなら、かなり効率よくなりそう!

普段はコンデジで撮影するんだけど、カメラで撮った画像をスマートフォン転送するでしょ。

そんで写真アプリで加工してからDropboxにアップロードすれば、ぜんぜんパソコンいらない!

バスの中でも、料理しながらでも画像編集ができちゃう!

今まででもいろんなアプリを使って加工をしていたのだけれど、いちいち「この加工はこのアプリで」みたいに使い分けてたから面倒くさかったんですよね。

写真アプリも多少の加工はできたけど、ほんと多少しかできなかったイメージがある。

高度な加工になるとパソコンが必要になる場面はまだあるだろうけど、これだけiPhoneだけ、というか写真アプリだけでここまでできれば楽だわ。

こんなの早く教えてよねー!