YOSHIMINATSUMI

HOME

YOSHIMINATSUMI

MENU

わたしには趣味が無い。

昔から、趣味を聞かれたときには「読書と散歩」と言っている。

ただ、読書はあまりに生活の一部だし、それどころか、そもそも小説はほとんど読まない(好きなものだけ何回も読む)ので、趣味として成立していない気がする。

散歩は趣味と言えなくもないけど、「時間を忘れて没頭できるもの」が趣味だとしたら、「時間を忘れるほどに散歩に没頭する」というのはなんか変だ。

周りには、さまざまな趣味人間がいる。アニメだったり、お料理だったり、映画鑑賞だったり。

どれもピンとこないし、わたしにはやっぱり、趣味が無い。

趣味はあった方がいい

わたしが趣味について意識しだしたのは、安野モヨコさんの「美人画報」を読んでからだった。

どこに載ってたっけな・・・気になる人は全部買ってみて。わたし、美人画報大好きなの。1回手放して、また買い戻すぐらい好きなの。

で、この本のどこかに、安野さんがお医者さんに「没頭できるような趣味をもった方がいい」と言われたというエピソードがあって。

それで、「趣味を仕事にしちゃったわたしはどうすればいいの!?」と安野さんは悩むわけだけど。

当時ハイティーンだったわたしはまだそこまで深刻な悩みを抱えたことも、大きなストレスを感じたこともなかったけれど、「ストレスに負けないようにするためには趣味を持つことが大事なんだわ」って思って。

ただ、それから10年以上経ってるけど、未だに趣味らしい趣味は持ってないんですよね。なんで。

ムダだからこそ、趣味はいい

ライター仲間のとっとこさんは、アニメと車が趣味です。

で、趣味の話を聞いていたときにとっとこさんが言った言葉がこれ。

「アニメとか、絶対人生にいらないものじゃないですか。だから、いいんですよ」

それな……!

そう、世の中ムダだらけなんです。

アニメがなくても死なないし、車は便利だけど、とっとこさんみたいにあれこれカスタマイズする必要なんてない。

でも、それがいいんだ。

ムダがダメとか言い出したら、ライターの仕事の大半はムダだよ。

音楽もムダ、映画も小説もムダ!

ってことになっちゃうけれど、でもそんなムダが、人の心を癒し、活力になるのだわ。

そういえば昔、友達も言っていた。

農業とかの一次産業・インフラ系の仕事と違って、音楽は生きるために必要なものではない。でも、一次産業やインフラ系の仕事をしている人は、そういう絶対必要じゃないものをナリワイにしてる人によって生かされてる。

みたいなことを。

さりとて、没頭とはなんぞや

わたしが没頭できることってなんでしょう?

没頭……没頭してるときっていつ……。

・・・

・・・

・・・・・・






仕事してるときだわ……。

あれだ、わたしも、「趣味を仕事にしちゃった」タイプだわーーー!

ああーーしあわせーー……(ノД`)・゜・。

いや、本当に幸せなことではあるんだけど、なんていうか、

やっぱり「趣味」への憧れは捨てられない。

わたしも、趣味、ほしい!!

仕事以外で没頭できることを考えてみた

仕事以外で、好きだな~って思ってて、わりと没頭してるな~って思えること。

頭の中をこねくりまわしてみると、趣味っぽいものをひねり出すことに成功しました。

3つあります。

  • 上質なサービスを受けること
  • プチプラ可愛い雑貨を見ること
  • 電車に乗ること

上質なサービスにお金を使いたい

ちょっと高級なレストランとか、エステに行くのが好きです。

これって、結局は「上質なサービスを受けること」が好きだということなんですよね。

だから、別に自分が好きな接客を受けられるのであれば高級なところである必要はないんだけど。

でもやっぱり、そこそこお金が必要なところに行くと嫌な思いする確率は減るからなぁ。

もちろんレストランとかエステとか頻繁に行ってるわけではなく、たまに行く程度です。

あと、子どももいるのでレストランは基本ランチです。安いよ(●´ω`●)

あまりお金が無いときからたまに高級なお店に行くのが好きだったので、これは趣味と言えるのではなかろうか?

安っぽい可愛さとばかばかしさが好き

]
(なんかちょうどいい写真がなくてこのケーキの画像なんですけど、かわいくて大好き。)

一方、安いものも大好き! 特に雑貨!

モノを増やすのが嫌いだから買うことは少ないんですけどね。

プチプラな可愛い雑貨を愛でるのは大好き。

あと、ものすごい勢いでなくしがちなピアスは、もう安いものを買うようにしてる。

あまりモノは増やしたくないけど、ハートを射止められた場合は別。買います。買って、大事に使います。

特に好きなのはミカヅキモモコです。

「全然なくても困らないムダなもの」がいっぱい売られてて、そこにときめくっていう・・・。

今日もピアス買っちゃった。

高級なモノももちろんいいけど、こういう安いのも可愛いです。

電車のきっぷ買うのも乗るのも待つのも、いい!

いわゆる鉄オタではないです。おこがましいです。そんなレベルではありません。

が、ただただ、いろんな電車に乗るのが好きなのです。

電車のきっぷを買うのも、電車が来るのを待つのも、電車に乗っている時間も、ぜんぶ好き。

初めて乗る特急だと、車内を探検することもあります。
(トイレに行くフリをしてあちこち見てしまう)

これが一番趣味っぽい気がしますね。先日の仙台出張でも、東北新幹線に乗れなかったのが心残り。

まだまだ続く、わたしの趣味追求

うーん、やっぱり、なんかそれって趣味なのかな?と微妙な気もします。

これからも、趣味を求めて生きていくことにしよう。

自分の好きを探す作業は楽しい。

この10年以上、「わたしって無趣味だな」と悩みつつ探してきた趣味。

もしかしたら、わたしの趣味は「好きを探すこと」だったりして。

何か、オススメの趣味があれば教えてください。興味があれば試してみます。